産後に骨盤が開くのをおさえる方法┃早い時期からガードルを使用

骨盤の状態に合わせて使用

ウーマン

早めの使用がポイント

妊娠中の女性の体は、胎児が育っていくとともに骨盤が開きお腹がどんどん大きくなります。また、出産時には胎児が外に出るとき骨盤が大きく開く仕組みになっています。このため、産後は骨盤が緩んでいて思うように力が入らない傾向です。骨盤が緩んだままにしておくと、下腹部に脂肪がつきやすい体になり、産後太りにもつながります。産後の緩んだ骨盤にはガードルやウエストニッパーの着用がよいとされています。出産後すぐにガードルなどを着用することで、開いた骨盤を引き締めて美しいボディラインへと導いてくれます。産後は赤ちゃんのお世話に追われて、自分にかまっていられなくなりますが、ガードルやウエストニッパーだけは早めに使用しないと、骨盤が元に戻らなくなるため注意が必要です。

履くだけの手軽さが人気

産後の体型戻しには専用のガードルを利用する人が多くいます。ガードルを利用する理由として、ウエストニッパーよりも利用がしやすいためです。ウエストニッパーは自分できつく締めるのが難しい場合があり、生活をしていると緩んだりずれたり、取れやすいものもあります。このため、育児に追われて直す暇もない人も多くいるのです。それに比べて、ガードルの場合には履くだけで正しい位置を引き締めてくれるため、気軽なのが人気なのです。骨盤のひきしめなければならない場所をしっかりとガードしてくれるため、誰でも正しい位置を引き締められるのです。女性にとって、産後に体型をもとに戻すのは一大テーマです。体に合わせて産後専用のガードルを使用することはとても大切なことなのです。

安眠できるマットレス

睡眠

モットンは、低反発素材を使用したマットレスである。体が沈みすぎないので、背骨が曲がったり骨盤が歪むのを防ぐ。永久的ではないが、半永久に使えるという。乱暴に扱えばその分劣化してしまうので、丁寧に扱うようにする。

More...

疲れが取れるシート

足

「足裏シート」は、体の中に溜まっている毒素を取り除く効果がある。使い続けることで、原因不明のだるさや疲れも取り除かれるという。美肌効果もあり、はりやツヤが出て肌荒れやニキビができにくい肌質に改善される。

More...

肩のこりをほぐそう

肩こり

肩こりの理由は、体が頭を支えるバランスを崩しているからだと言われています。その負担が肩や首に負担をかけて、結果それが肩こりとしてあらわれているわけです。姿勢を正し、肩こり解消の効果がある簡単な運動を試してみたり、健康グッズなどを活用して日頃からコリをほぐしましょう。

More...